光り輝き続けるために✨

うつからのキセキ☆

自己認識

【主体性について考える】

【主体性について考える】 2022年6月26日(日) 一般社団法人MindLabo主催のオンライン講座 「風の時代に必要なマインドセット2.0」に 受講者として参加した。 この講座に参加すると、 日常意識していないことを意識するきっかけとなるため、 新しい自分を発見…

【本を出したい】

【本を出したい】 漠然と本を出したいと思っている。 文章力は別として、ただただ、 自分の心の底から自然と湧き上がってくる想いだ。 この想いは、2年くらい前?から徐々に固まってきた。 自己肯定感バカな私は、 自己肯定感の必要性と重要性を伝えたい!!…

【久々のわくわく】

【久々のわくわく】 自身の人生のテーマ「自己肯定感」 一般社団法人MindLabo主催のオンライン講座に このテーマを掲げ、登壇するため、 今年1月から準備を重ねてきた。 そして先日、 自身が担当する2回の講座と、その動画配信を 無事終えることができた。 …

【ドラマや映画から気付く・学ぶ】

【ドラマや映画から気付く・学ぶ】 最近、胸キュンドラマ、 胸キュン映画を観るのにはまっている。 職場でも、残業が少ない時期でもあるのと、 会社員以外にやっているお仕事も、 ひとまずひと段落したこともあり、 緩みに緩み切っている感じだ。 こんなに観…

【うらやましいと思う時】

【うらやましいと思う時】 周囲の人にイラっとした時が自分を知る時。 自身はこれをモットーとしている。 それに、プラスしたい事がある。 他人をうらやましいと思う時も自分を知る時。 他人は自分を映し出す鏡。私は、過去、 「えっ。うそでしょ!! あんな…

【相手のせいにしたくなる】

【相手のせいにしたくなる】 ある人と意見が食い違う。 お互いの意見を言って、 これ以上話しても、平行線のままだからと、 相手に言われ、話は打ち切った。 その判断は間違っていなかったと想う。 しかし、不完全燃焼な感じ、もやもや感が残る。 何故か? …

【答え合わせ】

【答え合わせ】 スピリチュアル的には、 この6月は、年が明けてから、 5月までにやってきたことの結果が観える月だ。 と言われている。(言われる方もいる。) 早速、答えがわかる出来事があった。 少し、がっかりな答えだった。 でも、これを受け入れないと…

【チームの一員】

【チームの一員】 私は、チームの一員としての在り方、 チームをどう醸成するか? については、かなりのひよっこだな~ と言うことに気付かされた。 50歳にしてこの気付きって遅くない?!! と以前の自分であれば、自分に対して、 恥ずかしいな~ 本当にだ…

【自分らしく生きるために必要な要素】

【自分らしく生きるために必要な要素】 そもそも、自分らしく生きるとはどういう生き方か? 人それぞれ、定義があっていいと想う。 自身の定義は 「自分の本当の気持ち(魂の声)に従った生き方」 である。 自己肯定感バカな私は、 「自分らしく生きるために…

【過ぎたるは猶及ばざるが如し】

【過ぎたるは猶及ばざるが如し】 良いと言われることであっても、やりすぎは害になる。 自身の極端な性格から、 過去にこういうことは何度もあった気がする。 いい加減、手放しなさいよ~と メッセージが届いた。 ここ数カ月、下痢と便秘を繰り返し、 異常な…

【わからないことに意識を向ける】

【わからないことに意識を向ける】 「わからないこと」がわからないまま、 やり過ごすというのは、 自己成長の妨げになったり、 知識を広げられなかったり、 相手との会話がかみ合わなかったり、 とデメリットが多いんだなーと言うことに気が付いた。 その1…

【反応のスピード】

【反応のスピード】 私がこういう自分で在りたい!! こういう自分を手放したい!! みたいに 自己成長や自分らしさを優先することを決心すると、 そのために必要な経験や知識が、 ジャストなタイミングで得られるということは、 今まで幾度となく経験してき…

【八方美人を辞める】

【八方美人を辞める】 自身が八方美人だということは、 マイメンターから気付かせていただき自覚している。 感謝しているつもりでいたが、 あくまでも感謝しているつもりであって、 本当のところ感謝が足りなかったのだと想う。 実際に八方美人を辞め切れて…

【不言実行】

【不言実行】 不言実行という言葉を検索すると あれこれと理屈を述べず、なすべきことを黙って実行すること。 とある。(Goo辞書引用) こういう人は信用されるな~。 信用できるな~。と まさに不言実行を実践している人を思い浮かべるとそう想う。 こうい…

【使命の見つけ方】

【使命の見つけ方】 私は人生で2度うつ病を経験した。 2度とも同じ先生にお世話になったのだが、 その先生は、薬は最小限にしてくださり、 カウンセリングに時間をかけてくださる先生だった。 カウンセリングを重ねる中で、 先生のお人柄も観え、信頼もして…

【無意識を意識化する】

【無意識を意識化する】 自分に生きている価値なんてない。 いつも、イライラしているか、落ち込んでいる自分。 こんな自分は、いない方がましだ。 と40代前半まで真剣に想っていた。 想いの中心が 自分に対する「存在否定」だった。 特にうつ病が酷い時期は…

【自尊心が命を守る】

【自尊心が命を守る】 私は、自尊心が命を守る要素の一つであると、考えている。 私が、うつ病で苦しかった頃、 朝、目覚めて一番目に頭に浮かぶ言葉が、 「自分の存在を消したい」 「誰も知らないところへ行ってしまいたい」 であった。 無意識に、「死にた…

【他己紹介での気付き】

【他己紹介での気付き】 誠実に、前向きに頑張っている、 仲間のことを紹介したくて、SNS投稿を試みた。 何故紹介したくなったか? きっかけは、 自身が公認インストラクターとして所属する 一般社団法人MindLaboの勉強会で、 すごく前向きに取り組んでいる…

【寂しさ】

【寂しさ】 2人の息子がそれぞれ1人暮らしを始め、 1年以上が経過した。 息子達と一緒に生活しないことに慣れ、 日常生活に息子達がいない寂しさは感じなくなった。 長期連休の時など帰省して会い、 またそれぞれの場所へ戻って行ってしまう時の 言いようの…

【骨折のメリットを考える】

【骨折のメリットを考える】 いつも行くお店の店員さんが足を怪我している。 「どうしたの~?!」 「ちょっと、段差を踏み外しただけだったんですけどね~。 当たり所が悪かったのか、骨折しちゃったんですよ~。 しかも、やったばっかで~。 まさか、骨折…

【自己否定エピソード】

【自己否定エピソード】 自己否定で生きてきた40代前半までの自身を振り返り、 そのエピソードを語ることで、 反面教師的に世の中のお役に立てたらいいな~とふと思った。 当時は、自分が自己否定の塊だという自覚もなかったし、 (自己否定思考が自分の中で…

【好きなことを先にやる】

【好きなことを先にやる】 私は1人カラオケが好きだ。 月に1回くらいの割合で、 無性に行きたくなることがある。 しかし、ここ2日ほど、 1人カラオケに行くのをためらっていた。 そもそも、残業がある日は、 帰宅後の時間に余裕がなくなるのできついため、 …

【未知なる自分を発見するには】

【未知なる自分を発見するには】 週末は、お金のブロックを外し、 ちょっとだけ、いつもとは違う週末を過ごしてみた。 まずは、先日、ネット検索で偶然見つけた、 安曇野市にある、 美味しい手作りジェラートが、 店内で食べられるカフェで、 朝からジェラー…

【過信と慢心】

【過信と慢心】 2022年4月16日マイメンターとの パーソナルセッションであった。 今回のセッションも、 原因はそこか~!!!と 自分が意識も、気付きもしていなかった、 意外なところをフィードバックしていただいた。 正直、自分にとっては非常に痛いこと…

【努力をしないことへの罪悪感を手放す】

【努力をしないことへの罪悪感を手放す】 努力こそが美徳。 努力の先に成功がある。 努力なしに幸せを手に入れようなんて、 そんなうまい話があるわけがない。 マイメンターの言葉や、 ここ数カ月に渡り読んできた様々な本などから、 私には、上記のような思…

【チーズはどこへ消えた?を読んで】

【チーズはどこへ消えた?を読んで】 今更だが、世界的ベストセラー スペンサー・ジョンソン著(門田美鈴訳) 「チーズはどこへ消えた?」扶桑社 を読んだ。 先日、 村松大輔著 時間と空間を操る「量子力学的」習慣術 サンマーク出版 を読み終えたが、次に読…

【優劣主義が顔を出す】

【優劣主義が顔を出す】 マインドの勉強をしているせいか、 人のEQ(←心の知能指数、感情調整能力と言われている)の 高低に意識が行く。 そして、自分の中で、その人に対する、 EQの高い低いが判断される。 単に高い低いだけで済めばいいのだが、 高いから…

【口で言うのとは裏腹に】

【口で言うのとは裏腹に】 週末恒例となっている、実家に顔を出すこと。 いつもは、日曜の夜に行くことが多いのだが、 今回は、気の赴くまま行動をとり、 日曜日の昼食時間帯に行くこととなった。 余談だが、お昼まで何をしていたかと言うと、 ネット検索し…

【学びの吸収率は年齢ではない?】

【学びの吸収率は年齢ではない?】 長い間うつ病を患っていたせいか、 40歳前半の頃、新しいことを覚えることが 非常に困難になっている自分と遭遇した。 年齢のせいかな?とも思っていた。 しかし、ここ3カ月ほど、何冊かの本を読む中で、 本に対する理解度…

【感謝感謝の新人研修】

【感謝感謝の新人研修】 今年も、自身が勤務する会社で、新卒社員との出会いがあった。 毎年この時期が来るのが本当に楽しみでうれしい。 私には社員育成委員会書記という役割が与えられている。 書記は、委員長のサポート役。 委員長の指示のもと、新人研修…