光り輝き続けるために✨

うつからのキセキ☆

自己肯定感

【本文以外から得られるもの】

~日常から得た気付き~ 半年ほど前に読んだ、 浅田すぐる著「紙1枚!」読書法(SB Creative) がきっかけで、本を読む順番が変わった。 それは、 表紙、裏表紙、作者のプロフィール、 まえがき、あとがき、目次と言ったように、 本文以外のところを読んでか…

【感極まる】

~日常から得た気付き~ ときどき、めちゃくちゃ感謝の気持ちが、 体の奥の方から湧き上がってくることがある。 そして、涙が止まらない。 (突然感極まって泣くなんて人には見せられない(笑)) 心のモヤモヤが晴れ、行動に起こせたとき、 何かを成し遂げた…

【終わりを意識すると観えてくるもの】

~日常から得た気付き~ 自分自身に変化を与えよう。 ある負の出来事がきっかけで、 自分の置かれている立場に気付かされ出た答えだ。 自分はここに身を置いていて幸せなのか? 自分が今本当に求めているものは何か? 見て見ぬふりをしているものは何か? そ…

【自分自身に一石を投ずる】

~想いを伝えたい~ 自身が公認インストラクターとして身を置いていた、 一般社団法人MindLaboの解散手続きが完了したと、 先日、社団代表でもあったマイメンターから正式発表があった。 (※春講座の受講者様とお約束したオプション動画配信活動は、 ~11月…

【モデルとなる人発見】

~日常から得た気付き~ 塩尻市にあるジェラートショップRe:gelato(リジェラート)へは、 気が付くと週末は毎週訪ている。いわゆる「常連」だ。 30年来のジェラートファンである自身が、 こちらのお店に定着してきたのは何故だろう? 理由を考えてみた。 ・…

【なんでも聴く気になれば!】

~日常から得た気付き~ 自身は一般企業に勤めながら、 数年前から、マインドセット(心のづくり)を 伝えるインストラクターとしても活動している。 インストラクターになって、様々な経験、学び、気付きを得た。 そして、やっていてよかったな~と想うこと…

【同じ星の人だった?】

~日常から得た気付きシリーズ~ 去年の今頃観た夢(妄想?)がきっかけで、 自身の魂は違う星から来たのかもしれない。 と想うようになった。 その夢というのは、 何故か自分は宇宙から来た前提になっていて、 何故地球に来たのか?というのを、 誰かと会話…

【学べる環境に感謝】

~日常から得た気付きシリーズ~ 自身は、学べる環境がある。 それは、自身が所属するコミュニティーやマイメンターから マインドセット(心の在り方)を学べる環境と自らが学べる環境だ。 マイメンターは無料で勉強会を開いてくださったり、 講座のコンテン…

【期待されていることに感謝】

~日常から得た気付きシリーズ~ 私は、50歳になるのだが、 職場でも、プライベートでも 「フィードバック」を受ける環境がある。 年下の人は、年上の人に対して、 たとえ、「もっとあーすればいいのに。こうすればいいのに。」 と想ったとしても、言わない…

【客観視できるようになる】

自己肯定感を高めるメリット№6 ~心穏やかでいられることが増える③~ 自己肯定感が低い頃は、 感情に流されて、自分を見失うことばかりだった。 特に、怒りの感情の時はそうだった。 怒りの感情に流されるデメリットは沢山ある。 もちろん、心穏やかでいられ…

【自己肯定感が高まる環境を引き寄せる】

自己肯定感を高めるメリット№6 ~心穏やかでいられることが増える②~ 類は友を呼ぶ、 インサイドアウト(自分の内側が外側に影響を与える)、 鏡の法則(私たちの人生の現実は、私たちの心の中を映し出す鏡)、 こういったことが、 だんだんと腑に落とせるよ…

【批判者・被害者から脱却できる】

自己肯定感を高めるメリット№6 ~心穏やかでいられることが増える①~ 自己否定の塊だった頃の自身は、 ほとんどすべてのことにおいて他責だったということに 今は気が付くことができる。 がしかし当時は、自分が他責ということには気が付いていなかった。 そ…

【ジェラート熱半端ない】

~日常から得た気付きシリーズ~ 自身は、20代前半の頃、 イタリアンジェラートなるものを初めて食べた。 今からおよそ30年前だ。 きっかけは、長野県の地方TV局の情報番組で、 信州2230テレビというのがあった。 その番組で、県内のアイスクリーム店の特集…

【感謝で脱出】

~日常から得た気付きシリーズ~ プライベートで起きたある出来事がきっかけで、 ここ数日、プライベートに限らず、 自身の生き方、在り方自体を見つめなおす時間となっていた。 カレンダー的に今週は火水木、3日のみの勤務。 3連休を終え、火曜日に出勤する…

【無意識下の嫉妬バトル】

~日常から得た気付きシリーズ~ 自身は、酷い劣等感を抱いている。 そこから目を背けてきた。ということに気が付いた。 劣等感を感じないように、 自分の都合のいいように物事を捉え、ピエロを演じていたのだ。 ここの所、ちょっと疲れてるな~とは感じてい…

【くよくよすることが減る】

自己肯定感を高めるメリット№5 ~悩むことが減る③~ 「くよくよ」の言葉の意味を調べてみると、 心を悩ませても仕方のないことにいつまでもこだわって,あれこれ心配するさま。 とある。 自身の特性(人間の特性?)から言って、 くよくよすることが多かった…

【負のできごとから大切な気付きを得られる】

自己肯定感を高めるメリット№5 ~悩むことが減る②~ 自身は、最近、 自分に決定権のないもの、 自分がコントロールできないもの、 相手次第なものなどに、 に囚われる時間が非常に減った。 その要因は「インサイドアウト」の捉え方、考え方に変わったからだ…

【内づらと外づらのギャップに悩まなくなる】

自己肯定感を高めるメリット№5 ~悩むことが減る①~ 自身は、 自分はどこか人と違っている、 クラスメイトと考え方が違う、 自分だけどこか幼稚?な気がする、 (単純すぎるというか、率直すぎるというか、楽観的過ぎるというか、、、。) クラスから浮いて…

【好奇心・意欲を取り戻す】

自己肯定感を高めるメリット№4 ~心身に余裕が出る⑤~ 小学校低学年くらいまでの自身は、天真爛漫で、 自分が周りからどう見られているか? とか、 自分にできるか?できないか? とか、 これをやったらどうなるか? とか、 そういったことを考えることはほ…

【憎んでいた人を許せるようになる】

自己肯定感を高めるメリット№4 ~心身に余裕が出る④~ 自身は、長年憎んでいた人がいる。 相手のプライバシーもあるので、 どういう関係性の人で、相手のどんなところに憎しみを抱いていたか? という具体的なことには触れないでおこうと想う。 相手のことを…

【感情のマネジメントがしやすくなる】

自己肯定感を高めるメリット№4 ~心身に余裕が出る③~ 自己肯定感を高めるメリットは数えきれないくらい存在するが、 自身が最もこれが得られて良かった!!!と想うことの一つに、 今日のタイトル「感情のマネジメント」がある。 正確に言うと、 「感情のマ…

【体調が良い】

自己肯定感を高めるメリット№4 ~心身に余裕が出る②~ 前置きで言っておきたいが、 全てにおいて「病は気から」が通用するのであれば、 この世に病気はここまで沢山無いと想うのであり、 病気で苦しんでいらっしゃる方の心に問題があるということを 言いたい…

【妄想にもメリットがある】

【妄想にもメリットがある】 ここ10日くらい、 自己肯定感を高めるメリットを書き続けていたが、 今日はちょっと箸休め。 自身の妄想と妄想することのメリットについて書こうと想う。 自身は妄想が好きだ。がしかし、 妄想が好きだから敢えて「妄想しよう!…

【鉛のような体の重さは何だったのか?】

自己肯定感を高めるメリット№4 ~心身に余裕が出る①~ 自身は30代半ば~40代前半まで、 精神科に通院していた。 うつ状態の再発だった。 20代の頃1度うつになった時は、 働けなくなるまで我慢してしまい、 診断書を貰って1か月会社を病欠した。 その苦い経験…

【80%が味方になる】

自己肯定感を高めるメリット№3 ~コミュニケーション能力の向上④~ 皆さんは、宇宙の法則、自然の摂理と言われるものの中に、 2:6:2の法則 があるのをご存じだろうか? この法則を人間関係にあてはめると、 2割の人がどんな時も自分のことを好きていてくれ…

【自分を大事にしてくれる人との交流が増える】

自己肯定感を高めるメリット№3 ~コミュニケーション能力の向上③~ 皆さんは自分を大事にするとは、 具体的にどういうことを定義なさるだろうか? 自身は、自分を大事にするという定義を、 自分の心の声(本音、本心)に従うこととしている。 これは、自身が…

【NOが言えるようになる】

自己肯定感を高めるメリット№3 ~コミュニケーション能力の向上②~ 自分を表現する、意志表示をするといった中で、 自身にとって最もレベルが高いことの一つに、 NOが言えるようになるというものがある。 皆さんの中でも、これほんと難しいよね~。 これが…

【自己理解から他者理解へ】

自己肯定感を高めるメリット№3 ~コミュニケーション能力の向上①~ 自己肯定感を高めるためには、 土台となる自己受容が肝心かなめである。 自身がこれを腑に落とせたのは、 何年の何月何日と言うようにはっきりは言えないが、 2015年春、再就職のために受け…

【ネイティブなプラス思考になる】

自己肯定感を高めるメリット№2 ~プラス思考になる②~ 人には、思考の癖のようなものがあると自身は考える。 その思考の癖がいつから、何が原因で付いたのか? は人それぞれ違うであろう。 例えば、親の言動であったり、 先生の言動であったり、 成功体験、…

【プラス思考の重要性】

自己肯定感を高めるメリット№2 ~プラス思考になる①~ そもそも何故プラス思考が重要なのか?ということを かなりのマイナス思考だった頃の自身の経験を交えて伝えたい。 皆さんは、100年に渡り読み継がれている、 (稲盛和夫さんも人生のバイブルとしていら…